コラム

大雨の季節

2020年07月03日(金)
  こんにちは。今年ももう7月に入り、2020年も後半が始まりましたね。 上半期は新型コロナウイルス感染症の影響で大きな社会混乱が起きました。 いまだに世界的に収束の目処が立たない状態ですが、日本では緊急事態宣言が解除され、県をまたぐ移動の自粛要請もなくなり徐々にではありますが全く元通りとはいきませんが、コロナ後の平常通りの社会に戻ろうと動いています。   季節的には梅雨真っ盛りでこれか・・・

記事を読む »

相続登記について

2020年06月26日(金)
今年も早いもので半年が過ぎました。未だに新型コロナウイルスは収束しておりませんがいかがお過ごしでしょうか。 最近、相続登記後に売却されるケースがありましたので今回は相続登記について少しお話させて頂きます。 相続登記とは不動産の所有者が亡くなった場合にその不動産の登記名義をなくなった方から相続人へ変更する手続きですが、相続登記をせず放置していても罰則などはありません。 しかし相続登記を放置していた場・・・

記事を読む »

民法改正⑥

2020年06月26日(金)
前回に引き続き、民法改正のお話をしたいと思います。 今回は、夫婦間の贈与についてお話します。   結婚期間が20年以上の夫婦間で、配偶者に対して自宅の遺贈または贈与がされた場合には、原則として、遺産分割における計算上、遺産の先渡し(特別受益)がされたものとして取り扱う必要がないこととしました。  改正前には、被相続人が生前、配偶者に対して自宅の贈与をした場合でも、その自宅は遺産の先渡しがされたもの・・・

記事を読む »

食育

2020年06月18日(木)
  梅雨ですね。毎日雨で湿気も多く憂鬱になります。 このシーズンは細菌による食中毒も増えるので注意が必要ですね。 ちなみに毎年6月は食育月間だそうです。 食育とは食に関する正しい知識を身につけ健全な食生活を実践できる力を育むよう、様々な経験を 通じて取り組むこと… のようです。 最近では幼稚園、保育園、小学校や中学校でも食育という言葉がよく聞かれます。栄養の偏りや不規則な食事などによる肥・・・

記事を読む »

多種多様

2020年06月16日(火)
今日は貴重な梅雨の晴れ間で主婦としては嬉しいのですが、 暑さが厳しくマスクをするのが本当に大変な季節になってきました。   一時期に比べると紙マスクも手に入りやすくなり、 又いろいろな素材のものを店先で目にするようになってきました。 そこで紙マスクと布マスクに効果に差があるか気になっていたので調べてみました。   ウイルスは花粉等と違いとても小さいため マスクのフィルターの補修・・・

記事を読む »

土地の歴史

2020年06月10日(水)
今日、6月10日は入梅。 暦上の「梅雨入り」の日です。 農家の方にとって梅雨入りの時期を知ることは、田植えの日取りを決めるにあたり重要なことで、目安を設けるためにこの暦日が出来たそうです。   毎年この時期は、近くの田んぼが田植えを終えて水がはられ、生息しているたくさんのカエル達が夜に合唱しているのがうるさくて嫌だなと思っていました。しかし、ここ数年で多くの田んぼが宅地になり、最近では続・・・

記事を読む »

ランドセル選び

2020年06月06日(土)
一歩外へ出ると、太陽の日差しが暑く感じる季節となってきました。 新型コロナウイルスも一時に比べ少しは落ち着いてきました。     来年、新一年生を迎える下の子のランドセル探しをしなければ。と思い、上の子のランドセルを購入した店舗(お隣の県)へ行こう!と思ったのですが・・・・・・   コロナで緊急事態宣言が発令され店舗は休業(´;ω;`)ウゥゥ    ・・・

記事を読む »

これからの季節

2020年06月04日(木)
こんにちは。今年も早いもので、もう6月に入りましたね。 気温も30度近くになる日もあり蒸し暑く、梅雨の気配もだんだんと近づいてきました。 これからの季節、気を付けたいのが熱中症。今年は新型コロナウイルスの影響によりマスク着用時の熱中症リスクも心配されているようです。 マスク熱中症の要因としては、マスクを着用してることで体内の暖かい空気と外気を交換できないこと、マスク内の湿度が上がりのどの渇きを感じ・・・

記事を読む »

相続の戸籍

2020年05月29日(金)
    仕事の上で戸籍を目にすることが多いのですが、その中で戸籍法77条の2 の届出という表記があったので、どういう意味なのか調べてみたところ婚姻したときに 氏が変わった人が、離婚後も(婚姻前の氏でなく)婚姻中の氏を継続して使用したい 場合の手続きだということでした。    確かに、運転免許証や預金通帳、各種保険証などの名義を書き換えなければ ならないなど、手間がかかりますよね。離婚によ・・・

記事を読む »

民法改正⑤

2020年05月28日(木)
    新型コロナによる外出自粛も少しずつ緩和され、早く今までの生活が戻ることを祈るばかりです。   さて今回も引き続き、民法改正のお話をしたいと思います。 今回は預貯金の払戻し制度についてお話したいと思います。   預貯金の払戻し制度が新設される前は、相続人が複数いた場合、被相続人(亡くなった人)の預貯金は、遺産分割が終了するまで単独で払戻しを受けることができませんでした。 ・・・

記事を読む »

次のページへ »

「親切」「安心」「誠実」をモットーに、
ご家族さまがかかえている「相続・遺言」の悩みを
丸ごと解決いたします。
お困り事があれば、相続のプロに相談ください。

三重県鈴鹿市・四日市市/愛知県名古屋市を拠点に、相続・遺言のサポートを行っている当社は、年間200件以上ものご相談を承っている「相続・遺言手続き専門の司法書士事務所」です。「紹介したい司法書士事務所ナンバーワン」を目指して、これからもより一層、サービスの充実を図ってまいります。

お客さまに必要な手続きが何なのか整理することから始まり、相続・遺言の円満完了まで、全て当事務所が行いますので、ご安心ください。ご家族の皆さま方が、最高の笑顔で相続を締めくくることができますよう、全力でサポートいたします。

年間のご相談実績200以上
相続・遺言」に関するお困り事は当事務所までご相談ください!

「お客さまに必要な手続きの整理・切り分け」から
当事務所が行いますので、知識ゼロの状態でOKです。
お気軽にお越しください。

0120-019-168

営業時間 / 9:00〜18:00
定休日 / 土日・祝日

Web問い合わせ
Return to Top ▲Return to Top ▲