コラム

勉強

2024年03月03日(日)
法律というものは時代に合わせて改正をされていくものです。 僕が司法書士に合格した年は、改正前民法で出題をされる最後の年でした。 試験のために改正前民法の猛勉強をしていましたが、実務家になったら改正後の民法の知識が必要になり、とても苦労をしました。   法律にかぎらず、新しい知識をインプットしていく必要もあります。 最近ですと、空き家特例や相続登記の義務化などがあげられます。 お客様に最新の情報を提・・・

記事を読む »

雨水

2024年02月22日(木)
雨水(うすい)とは、二十四節気の第二で、降る雪が雨へと変わり雪解けが始まる頃のことを言います。今年は2月19日でした。 この、雨水の日にひな人形を飾るのによい日とされてきました。 もともとひな祭りは水に関係する行事で、ひな人形は厄を移した人形を水に流していたことに由来するため、「水が豊かになる雨水にひな人形を飾り始めると良縁に恵まれる」と言われているからです。 来年は雨水にひな人形を飾ろうと思いま・・・

記事を読む »

建国記念の日

2024年02月13日(火)
まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 先日の2月11日は建国記念の日でしたね。 建国記念の日は「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として昭和41年に定められました。 この2月11日という日付は初代天皇とされる神武天皇の即位した日ですが、「古事記」や「日本書紀」に書かれていたもので史実とは限らず、日本が建国された日とは確証が取れていないそうです。 そのため、史実に基づく建国された・・・

記事を読む »

バレンタイン

2024年02月09日(金)
2月14日はバレンタインデー   お世話になった方へお渡しする義理チョコや友達同士でチョコを交換する友チョコなど、 最近のバレンタインでは「日頃お世話になっている人への感謝を伝える日」というような位置づけになっているようです。 私はといと、自分へのご褒美チョコ。 誰からももらえない旦那さんと息子たちへの同情チョコでしょうか(笑)   皆さんは何チョコを渡し、渡されるのでしょう。・・・

記事を読む »

節分

2024年02月05日(月)
2月3日節分の日でしたね。   今年の恵方は東北東のやや東で、その年の恵方 を向いて願い事をしながら太巻きを食べるのが習わしですが、 恵方巻専用アプリを使えば今年の恵方がすぐわかります。 豆知識もアプリ内で確認できるので、興味のある方は使ってみては いかがでしょうか。 池川

記事を読む »

スキマ時間での冷え対策

2024年01月23日(火)
今週今年1番の寒波が来るそうです。 みなさん冷え対策はしてますか? 極度の寒がりの私の冷え対策をご紹介します。   1.ワイドスクワット 足を肩幅の1.5倍ほど開いてやるスクワットです。 普段中々使わない裏ももとお尻に効くので、 10回程やるだけで温まりますよ。   2.腕と指のマッサージ 腕を地面に平行になるまで上げ、 上げた腕の反対の手で、脇の窪みを親指で押します。 指の股・・・

記事を読む »

緑茶の効果

2024年01月16日(火)
前回投稿した風邪予防の為に毎日飲んでいる緑茶ですが、 まさかの効果を発揮しました! 年末にご飯を食べに行ったメンバーが三分の二 インフルエンザに罹ったのですが、 なんと私は無傷でした★ カテキン効果半端ないです! 風邪ひきやすい方是非お試しください☻ 茂幾  

記事を読む »

祈り

2024年01月09日(火)
この度の能登半島地震で被災された皆さま、ならびにそのご家族の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 皆さまが安心して過ごせる生活が一日でも早く戻りますよう、心よりお祈り申し上げます。   今週末には大学入試共通テストがあります。 受験される方はこの日のために、長い間一生懸命に勉強してきたと思います。 娘も受験生で思うように結果がでなくて辛い時や、精神的に疲れて投げ出したくなるような時もあっ・・・

記事を読む »

私の反省日

2023年12月22日(金)
「今年はいい子じゃなかったからプレゼント貰えないかも…」 毎年この日の前日になると 泣きながら一年間の反省をして サンタさんが来るのを必死に祈っていた 小さい頃を思い出しました。   ここ最近は特別なことはせずに 普段と変わらない日を過ごすことも多くなりました。 それでも気持ちは少しソワソワと落ち着かないです。 みなさんはどうでしょうか。     素敵な日になることを・・・

記事を読む »

冬の幸福との再会

2023年12月13日(水)
12月も早くも半ばですね。 本年は皆様にとってどのような1年だったでしょうか。   今年を振り返って、個人的に1番嬉しかったのは、マスクの着用が個人の裁量に任された事です。   3年半前、入手困難な不織布マスクを購入するために朝早くから並んだり、代用にと手作りの布マスクをあちこちからいただいたり、そんな日々がなんだか遠い昔の思い出のようです。   マスクを外して外を歩・・・

記事を読む »

次のページへ »

「親切」「安心」「誠実」をモットーに、
ご家族さまがかかえている「相続・遺言」の悩みを
丸ごと解決いたします。
お困り事があれば、相続のプロに相談ください。

三重県鈴鹿市・四日市市/愛知県名古屋市を拠点に、相続・遺言のサポートを行っている当社は、年間200件以上ものご相談を承っている「相続・遺言手続き専門の司法書士事務所」です。「紹介したい司法書士事務所ナンバーワン」を目指して、これからもより一層、サービスの充実を図ってまいります。

お客さまに必要な手続きが何なのか整理することから始まり、相続・遺言の円満完了まで、全て当事務所が行いますので、ご安心ください。ご家族の皆さま方が、最高の笑顔で相続を締めくくることができますよう、全力でサポートいたします。

年間のご相談実績200以上
相続・遺言」に関するお困り事は当事務所までご相談ください!

「お客さまに必要な手続きの整理・切り分け」から
当事務所が行いますので、知識ゼロの状態でOKです。
お気軽にお越しください。

0120-019-168

営業時間 / 9:00〜18:00
定休日 / 土日・祝日

Web問い合わせ
Return to Top ▲Return to Top ▲