財産分与

2020年11月12日(木)

今回は、財産分与について少しお話したいと思います。

 

まず、財産分与とは?

離婚に伴って、婚姻中に得た財産の清算として、夫婦の一方がなした請求に対して、他方が財産を分与すること。

 

要するに離婚に際して、夫婦二人で築いてきた財産をどう分けるか ということです。

 

例えば、婚姻期間中に二人で築き上げた財産が2,000万円あるとします。

離婚するときには1,000万円ずつ分ける、これが財産分与です。

 

この財産分与の中には、現金や預金はもちろん、家や車なども含まれます。

その中でも不動産について少しお話したいと思います。

 

婚姻生活の中で一番大きな買い物ともいえるのが「家」ですよね。

その一番大きな財産を分けたい。でもどうやって分けるの?と疑問に思う方も少なくないと思います。

その方法として

 

1)売却し、現金化した後、現金を半分にする

  ただし、売却となると売れない可能性があったり、売れるまで時間がかかってしまう。

  また、資産価値よりローンの残債が多い場合は、半分ずつ負債することになる。

 

2)どちらか一方が住み続ける

  資産価値の半分を住宅から出る方に支払います。

 

どちらの方法にせよ

・不動産の所有者は誰なのか?

・住宅ローンの残債はあるのか?

・資産価値は?

 

などなど、条件によりどのようにしていくのがベストな方法なのか。

お困りの際は是非一度ご相談ください。

  |  

「親切」「安心」「誠実」をモットーに、
ご家族さまがかかえている「相続・遺言」の悩みを
丸ごと解決いたします。
お困り事があれば、相続のプロに相談ください。

三重県鈴鹿市・四日市市/愛知県名古屋市を拠点に、相続・遺言のサポートを行っている当社は、年間200件以上ものご相談を承っている「相続・遺言手続き専門の司法書士事務所」です。「紹介したい司法書士事務所ナンバーワン」を目指して、これからもより一層、サービスの充実を図ってまいります。

お客さまに必要な手続きが何なのか整理することから始まり、相続・遺言の円満完了まで、全て当事務所が行いますので、ご安心ください。ご家族の皆さま方が、最高の笑顔で相続を締めくくることができますよう、全力でサポートいたします。

年間のご相談実績200以上
相続・遺言」に関するお困り事は当事務所までご相談ください!

「お客さまに必要な手続きの整理・切り分け」から
当事務所が行いますので、知識ゼロの状態でOKです。
お気軽にお越しください。

0120-019-168

営業時間 / 9:00〜18:00
定休日 / 土日・祝日

Web問い合わせ
Return to Top ▲Return to Top ▲